古銭を買い取ってもらう際に知っておくべきこと
「古銭」とは、文字どおり「古いお金」のことを指します。時代劇でよく見られる大判・小判や、オリンピックなど大きなイベントが開催した際に発行される記念硬貨・メダルもそれにあたります。しかし、素人では古銭にどれくらいの価値があるかわからないので、買取専門店に査定してもらう必要があります。また、買取の時期も重要になってきます。オリンピックを例に挙げますと、2020年に東京オリンピックが開催されますが、その時期に1964年に開催された東京オリンピックの記念硬貨の価値が上がると予想されます。他にも景気の良し悪しや古銭ブームが巻き起こっているかま買取・取引価格に少なからず影響を与えます。買取を依頼する前に、これらのことを確認しておきましょう。そして、保管状態も買取価格を決める決め手のひとつになります。汚れや破損がひどいものは当然価値が下がってしまいます。汚れはできるだけ優しく拭き取り、カビの発生を防ぐために風通しの良い場所で保管してください。